2015年5月11日月曜日

ひたち海浜公園

最近Facebookって、ニュースとか、広告とか出るようになってきたんですけど、あれってこっちのログを読んでアップさせてるんでしょうね。意外と「おっ、これは・・・」とクリックしてしまうケースが多いです。笑 ←まんまとFacebookの戦略にのせられてる人

んで、そのニュースに載ってたひたち海浜公園が実は前から気になってまして・・・

とうとうこのGWに行ってきました。

いやーすごかった!
花もすごかったけど、来てた人の数が!!!

この時期の見どころはネモフィラ。
←こんな感じ

でも殆どアリの行列のように歩いている人の後をついて歩く感じ。

丘の上なんで、すごい風でしたけど、海も見えるし、公園内の日本家屋にはちょうどこいのぼりとかあって、なかなかいい風情でした。



公園は広いので、色んな植物があって、こんな感じで菜の花畑もあったりしました。





車でいくなら、近くの港、那珂湊おさかな市場とかお勧めです!

ウニとか伊勢えびとか岩ガキを目の前で焼いてくれたり、いいだこ丸ごと1匹入ってるたこ焼きとか。

これが食べた海鮮丼。そこの丼物は900~1000円位でした!

ただ、こちらも休日は混みあっているようなので、行かれる方はそれだけは計算していってみてくださいね♪

詳細はこちらから↓
国営ひたち海浜公園:http://hitachikaihin.jp/
那珂湊おさかな市場:http://www.nakaminato-osakanaichiba.jp/


幸せの度合いとゆとり

病気してからですかね、比較的ゆったりめの生活してます。
まぁ、そういう余裕がとれる環境なのは、やっぱりラッキーだったというか、ちょっと恵まれているなぁとは自覚してます。

ただ意識的にそういう生活をキープできるように心がけてます。

実際にどういうことかというと、

『無理に予定を詰め込まない』

病気する前は余裕のないきりきりした生活してましたしね。
というか、だから病気になったんじゃないかと・・・

大体、自分の命を縮めてまでする仕事ってないでしょ

ということで、比較的ゆっくり目で出来る仕事してます。
はい、バリバリキャリアウーマンは卒業です!

そして家でもゆっくりマイペース

掃除も洗濯も、ちゃんとできてなくても死にゃしない
ご飯作れなきゃ、買えばいい
庭がぼうぼうだって猫除けだ

位の感じです。その代り、出来る時は時間かけてお菓子も作るけど、草抜きやりすぎると疲れるので、1区画って決めて取り掛かる。洗濯も、外干し無理なら乾燥機かけちゃうし。

自分で出来るペースで出来る範囲で。

忙しくなりそうな時は取捨選択をして断る努力もする
遠出する時、忙しい時は、その後ちゃんと休む時間も取っておく
寝れる時は時間に関係なく寝る

とか。

実際の所、ちゃんと働けばそれなりにもっと経済的にも潤うはず
今までみたいに、値段考えずに好きなもの、好きなことにお金つぎ込める

でもそれでゆとりがなくなって幸せ?

って考えたら、今の私はお金が少なくてもゆとりのある生活の方が幸せだと思えるんですよね。やっとその境地に至ったっていうか・・・笑

そうやって世の中みてると、お金に取り憑かれて、不幸になってるなーという人が少なからずいる気がするんですよね。

あ、大きなお世話?笑

でもね、大事な家族ってお金じゃ買えませんよ?
そしてそんなお金なくてもその家族を幸せにできると思うんだけどなーと思う今日この頃。

2015年4月22日水曜日

へたれ用ダイエット ~検証編~

前回のブログで触れて以来、飲み続けたダイエットサプリ。


←コレ

大体2か月位で効果があると宣伝文句、歌ってあります。

んでもって、芸能人もやったとか、やらないとか。

運動しなくても、食事制限しなくても効果があるって・・・


でですね、飲み切りました!

2か月間、毎日!!!
しかも運動せず、食事制限もせず♪


んで、効果はいかほどに???



・・・



・・・



・・・


あるわけないじゃん!爆

こんな宣伝にだまされる方がおバカだったってことですかね?
途中からは水泳もジョギングも復活しましたけど、効果は全くなく・・・

ということで、2か月でやめちゃいました!


←でも効果のあるこっちの方はまだ続けてます。
というか、やめられなくなっちゃいました!

一度、家にあったコエンザイムのこのサプリ、飲みきってたかをくくって注文するのが遅れたら・・・

疲れるわ、寝れないわでだるいこと、だるいこと!

ということで、これはとりあえず飲み続ける感じですかね?

えっ、肌?
肌の方は多少の睡眠不足はなんのその。
ずっとつるっつるのすべっすべっです~★・:☆*・*☆:・★~


2015年3月7日土曜日

へたれ用ダイエット!?

昨年9月に足の骨折をして以来、運動が全くできなかった時期が3か月。年が明け漸く水泳のレッスンは復活したものの、まだジョギングはできません。。。

そしてとどめが先日の交通事故。(T-T)
むちうちで、水泳に行っても体がしならないので泳ぎにくい事この上ない。ついでにきっちり寝れないせいか疲れやすく、水泳に行ける体調までにいかないこともあり・・・

その結果、

おデブになった!!!

いえいえ決して

事故の加害者のせいだぁ~(`O´#)!!!

なんて声を大にして他人のせいにするつもりはございません。例えそのせいで唯一の水泳ができなくなっても、これっぽっちも思ってないですよ、うん、ほんとに。

えっ、文字がでかい???

気のせいでしょう!爆

で、仕方ないので、動かなくても大丈夫そうなサプリを見つけてきたんですよ。
それがコレ↓↓↓





なんか芸能人もやってるらしいんですけど、効果は使ってから2か月後ということなので、今のところは特に変化もなく様子見。

ところがこのサプリと一緒についでで買った別のサプリが実はすごく優秀で・・・

元々病気してからずっと不眠症とのお付き合いなんですが、とにかく寝れなくなってからものすごく疲れやすくなってたんですね。それが、それがかなり軽減されました!

ま、それだけだと何とも思われないかもしれませんが、実はこのサプリの威力はそれだけではあらず。

実は細胞の活性化が効果のひとつ。で、細胞が活性化されるとどうなるか?疲れないだけでなく、

お肌がつるっつる♪

これは重力に負けてたるんできた肌が気になっていた私にはめっちゃ朗報ですね。ま、見た目は他人には分からないかもしれませんが、いいんです。これは自己満足ですからっ♪♪♪

ということで、こっちのサプリとにかくお薦めです↓↓↓



気になる方はぜひ写真のリンクからお試しくださいまし♪(^O^)/

2015年2月16日月曜日

事故の番外編・・・

実は意外とこう見えて(?)色々繊細にできてます、わたくし・・・笑

で、正確にどう繊細かというと、普通の人には見えないもの、感じないこと、などなどを見たり、感じたりすることが出来ます。毎回ではないですけど、何かの拍子に・・・

始まったのは高校1年生の頃の正夢から。これはデジャヴとか一般的に言われますけど、私の場合夢の中で体験したことがそのまま現実で繰り返して起こり、同じ所で同じものを見たり聞いたりして、同じ事を考えたり感じたりします。

目が覚めた時はただの夢なのか、正夢になるのか分からないことが多いのですが、中には分かることもあります。大抵はなんでもない事を正夢に見ることの方が多いのですが、たまに同級生のお葬式だったり、自分の会社人生最後の日だとかいうぎょっとする正夢を見ることもあります。

それ以外といえば、幽霊みたりとか、電話が鳴る前に電話の呼び出し音が聞こえたり、あの世に行ったばかりの人とおしゃべりというか頭の中でお話したり。この場所ヤバいぞ的なことを感じるのは日常茶飯事です。

そう、横須賀~鎌倉周辺って意外とヤバいぞ的な場所多いですね。聞くと、家の中を武士の方達が定期的に横切るとかいう話も聞いたことがあります。ヨーロッパだとベルギーとかもあまり行きたくない国でしたね~

最近で言うと、うちにどなたかいらっしゃるんですよ。毎日ではないんですけど。んでひょんなことからその話を知りあいにした所、

あー、悪さしないタイプだってわかっててもちゃんとお清めしてお帰り頂いた方がいいわよ。
自分のこと分かってもらえるって思って頼られることもあるから~♪

そっか、やっぱりそうか・・・
と思って教わった通りのお清めの方法で掃除をしたのが事故にあった日の朝。

やっぱりきれいにすると不思議とふわーっと空気が明るくなるっていうんですか?

で、これで大丈夫ね♪って思って出かけたんですよ、その日。

そしたら車に乗ってしばらくすると、運転してくれていた友人が聞いてくるんです。

あれーぇ?
救急車の音してる???

実際には救急車なんて影も形もないのに、こういうことを私と一緒で平気で言っちゃうんですね、この方。笑

で、助手席の私、音なんてしてないし、周りに救急車なんていないけど、とりあえず耳をすましてみた。

あっっっ!

そう。聞こえるんですよ、私にも・・・
それも救急車のピーポー音だけでなくウゥーっていうサイレン音まで。

救急車だけじゃなく、消防車も聞こえるねぇ。
火事でも起こるのかしら???

な~んて会話をしてた30分後でしたかね、事故にあったのは!!!

で、その時に気付きました。私が聞いてたウゥーっていうサイレン音は、消防車ではなくパトカーの音だったと。えぇ、海外長いと消防車とパトカーのサイレンの違いが分かってなかったという・・・笑

もうちょっと繊細に出来てたら、もっと早めに色んなことがわかったりするのかもしれませんけど、今の私にはこれがいいとこ。でも事故が予見できてたとしても1車線で逃げ場のない所の追突は避けようもありませんけどねぇ・・・

2015年2月12日木曜日

またまた交通事故!

もうそろそろ不幸の連チャン打ち止めにしてほしい・・・

ということで、祭日の昨日もまた交通事故ですよ。見通しの良い1車線の信号待ちの最中に後ろからいきなり

どーん!!!

という音と衝撃が・・・

あえて言うならボーっとしてる所にいきなりとび蹴りくらった感じですかねぇ。。。

今回は止まってる所での追突で、しかもそこは1車線。突っ込んできた車に逃げる場所もなし!当然、戦闘モード速攻ONにしてすぐさま外に出た♪

何やってのよーーー!!!(`O´#)怒

なんかガイジンモードもついでにONになっていたようで・・・笑

私は今回助手席だったのですが、被害者側の運転手と私の二人から怒鳴られて加害者のおっさんとにかく平謝り・・・

なんでも前を見てなかったらしい。
でも前見てない位で、こんな↓↓↓凹まんわ!!!

コレ、だってこっちの車が背負ってるタイヤの形のまんま凹んでんじゃん?

しかも追突の衝撃であなた後ろに飛ばされたっしょ?外に出てすぐにこっちの車との距離みたけど、2台の間、結構開いてたよ?

つーことは結構思いっきりアクセル踏んだでしょーが?

などなどのことが考えられ・・・

すぐに警察呼んで、さらに救急車呼んで、病院運ばれ・・・の一連のあれを全部やって諸々終わったのが20時。事故が16時すぎだったので、前回の午前様よりゃマシですけどねぇ・・・

それからご飯食べて家帰って23時前。あっという間の祭日でした。

今回の加害者のおっさんは前回のおっさんと違い逃げられなかったとはいえ、逃げなかったし、最後までずっと謝ってたけど、一つ頂けないのはおっさんの同乗者。どうやら会社の同僚(部下?)の若い女性でしたけど、警察来る頃まで助手席から出てこない。警察来てからも一言もこちらになし。それどころか自分も被害者ですと言わんばかりの顔。

いやー、ふてぶてしいというか、なんというか・・・

自分が助手席で運転してなかったにしろ、加害者の身内でないにしろ、一応加害者の側にいる人間でしょ?しかも100%事故責任があるのが明白なんだから、普通外に出て一緒に謝るなり、「大丈夫ですか?」の一言なり言いませんかね?

最近の若いモノなんて台詞は言いたかありませんが、常識ハズレって思うこっちがおかしいんでしょうかね?はっきり言って事故なんて、どんなに慰謝料もらっても被害者が損するわけですから、それ位言ってもバチあたらんわ!と思うんですがね。ていうか、私が会社の人間なら、こんな気の利かないバカ女(あ、失礼!)なんか従業員にはいらないし、少なくとも気の利いた上司なら「悪いけどここは一緒に謝ってくれ」って一緒に外連れて出て謝らせますけどねぇ・・・

ま、言っても仕方ないんですけど、それにしても背中が痛い!また整形外科と接骨院通いが始まるかと思うとさすがにうんざりです。

帰国後8ヶ月で交通事故。それが治った9ヵ月後に骨折。それが一段落した5ヵ月後にまた交通事故。いい加減、私の格安生命保険から身辺調査が入りそうですわ。やれやれ!(o´Д`)=з

2015年1月26日月曜日

人生の優先順位その5

日本に帰国してから、なんだかんだと充実した生活をしてるんですよね。具体的に何?と言われても困るんですが。笑

で、結局「隠居生活」って言ってもなかなかゆっくりPCに向かってる暇ってなくて、最近ブログの更新が滞りがちなんですよね。ま、裏を返せば、オランダの最後の数年はいかに充実していない生活だったのか・・・と自分でも振り返ってみて苦笑することしきりの今日この頃。

ということで、人生の優先順位の続き。

この充実した生活っていうのが実はとっても大事なんですよね。というのも人間ってやっぱり一人では生きていけない動物。誰かしらと社会で関わることで生きていけます。

即ち、そうやって誰かと関わることで自分の存在を改めて認識するとでもいいましょうか。これって自分の存在価値なんではないか?と。

例えばずっと病気がちで誰かの世話になってばかりだと誰しも嫌気がさします。

なんで自分は生きてんだ?
こんな人に迷惑ばかりかけて生きてる意味ないじゃん

とか思うほどになると鬱で危険信号ですが、「あなたが生きているだけで意味がある」って誰かが真剣に自分のことを思ってくれてないと自分の価値が見出せなくなってきたりするものです。まぁ要は誰かにしっかり愛されてないとダメってことですね~♪

普段、ふつーに生活していれば、仕事なり、家庭なりで、自分の存在価値って見つけることができるものです。物理的に動いてなんらかしらやってりゃ「あなたがいないと困る」ってどこかしらの局面で思われる存在になっていることでしょう。

ところが、なにもかも自分でちゃんと出来なくなった時、意外と自分の存在価値を見つけるって難しいことだったりします。

けが人、病人、高齢者・・・社会には色んな弱者がいて、自分もいつなんどきそうなるか分からない。で、そうなった時にあなたは自分の存在価値って見出せますか?って話。

物理的に何もできない時の存在価値ってすなわち目に見えないことだったりします。分かりやすい例でいうと、専業主婦がある日突然病気で「主婦業&ママ業」が全く出来なくなったとして、それでも旦那さんや子供さんから「死んじゃやだ!」って思われるのはあなたに何があるから?って事です。

この例の答えは明白で、あなたは愛されているから死んで欲しくないと思われるんですけど、もう一歩つっこんであなたの「何を」旦那さんやお子さんは愛してるんでしょ?と。ある人は旦那さんやお子さんの話を聞いてあげられる、ある人は癒してあげられる、ある人はその生き様をみせられる、ある人は無条件で旦那さんやお子さんを愛している・・・考えると意外とあるものなんですよ、目に見えないけどすごい重要なこと。

どっかの新興宗教の教えじゃないけど(笑)、誰かを愛して、愛されて、その愛に値するだけの価値、これがお金より、地位や名誉より、人として何より重要なのではないですか?ということ。ちょっと漠然としてるかもしれないけれど、人としての中身ってことですかね?

ま、私も、人に威張れるほどの中身があるとは決して言えないけれど、地位や名誉やお金より、人間の質の向上に注目できる程度には歳をとったってことですかね。笑