2017年1月23日月曜日

サバイバー9年生になりました!

タイトル通り、8年と数か月前癌が発覚し、初めての手術が8年前の1月8日。

サバイバーとは、治療開始からカウントするらしいので、めでたくこれで8年をクリアし、9年目に突入しました。ということで、自分的には今、9年生。

長かったような、早かったような。

というのが正直な感想。

忘れもしない8年前の自分の誕生日、初めての手術の生検結果を聞きに行きました。初めての手術だったし、生検結果という意味も分からず、手術後の経過観察のつもりで予約日に行ったら

貴女の手術結果です。

という大学病院の教授の静かなお話が始まったんですよね。何故か、初診の時のドクターからこの教授が担当医になってて、後でなんとなく「手術中に何かしらあったな?」的な。笑

そして初診で思っていたより悪かった癌の状態、癌の種類について、そしてこれから続く必要な治療について説明を受け、すぐ次の手術の予約をとる羽目になったのはよく覚えています。

あれから色んなことが変わり、病気してからも色んなことをし(しでかし?笑)、生活もガラッと変わったけれど、あの時のドクターを含めて医療関係者に必死で助けてもらったんだなぁというのは、今も身に染みて感じています。

日本での癌治療を見ていると、予防については遅れているし、本人の希望を優先して治療が後回しになってるのでは?と感じることも多く、私もあの時に日本にいたら「もしかしたら手遅れになったかも?」と思っています。

やっぱりきつい治療はしたくないし、厳しい現実からも目を背けたい。そんな中、逃げ道を作ってもらったら間違いなく逃げてた自分がいるな、と。だからスパルタだったけど、オランダで

他の選択肢はありません。手術しますか?しませんか?

というのは振り返ってみると私にとっては本当によかったし、だからこうやって8年以上たっても何事もなく生活が出来るありがたみを感じています。

日本に帰ってからも先生には恵まれ、ちょいちょい定期検診で必要な所を診てもらってますが、このまま何もなく10年クリアして完治のカテゴリーに仲間入りできるかな?と思えるようになってきました。

治療はつらかったし、「再発しても次回はもう絶対治療しない!!!」って公言してたけど、この主治医の先生にはこの間

そう?貴女みたいになれるんだったら、私だったら治療するな。それだけ元気になれるなら、私は治療してもっと長生きしたい。

と言われました。その時は、そうか?って思ったけれど、最近そうかもな?とも思えるし。それだけ普通の生活が出来ている証拠なんでしょうね。勿論、これまで通りにならないこともたくさんあるけど、それでもそれなりに人生楽しめて、それも悪くないな?と。

最近はまた身の回りで色々動きがございまして。ここではまだ書けないことばかりですが、やっぱり私の人生、人とはぜーんぜん違ってドラマティックだなぁと思う今日この頃。

さて、サバイバー9年生もまた頑張るぞ!!!

2016年12月27日火曜日

既にネタにちかい年末の負傷・・・

ワタクシ何をやってもそこそこ上手くいっちゃう星回り☆
ところが、健康運だけはないようでして・・・

ということで今度は何が起きたか?
そう、忘れた頃にトラブルはやってきます。今回は職場で年末大掃除の最中に!

ワックスを2度かけて、さあ帰ろうとしたその時、

あ、電気消し忘れた!

そろーり電気スイッチの辺りに手を伸ばそうとしたその瞬間

ツルッ







あっ ヽ(゚Д゚;)ノ!!







どってーん!!!☆★☆★

やらかしてしまいました。ついた手は完全捻挫。
他にも変にねじった所やら、打った所やら。
痛いこと、痛いこと!

もともとほとんど持ち合わせていない運動神経。
年と共に反射神経も衰退し、受け身もできず・・・

ということで年末に左手が使えなくなり、ぎっくり腰?で悶絶しております。
さて、来年は何が起こるのやら・・・爆

2016年12月19日月曜日

皮膚科 12月16日

実は私、かなりのアレルギー体質です。
アレルギー検査でもばっちり真っ黒になった部分もある人なのですが・・・

ということで、元々肌のトラブルは多いのですが、また最近始まっちゃった。

どうなるか?

ボリボリ

ぼりぼり

ポリポリ

ぽりぽり ・・・ぽり (´~`ヾ)







と言った具合で、かゆくなるんですよね、色んな所が。

ひどくなるとかきむしりすぎて血だらけ・・・なんてよくありまして。

今回は、頭の方に症状があって、洗っても洗っても、フケっぽいものが出てくるし、かゆいし。ここいらでちょっとひどくなる前に行ってみるか、とご近所の皮膚科へGo。

結構評判がいいって聞いて行ってみた所、そこそこ混んでる。
でも、昔ながらのクリニックといった感じで、問診票でさえない。紙の切れ端に名前と電話番号だけ書いてって。

ほーーー
行くとこ、行くとこで病歴云々ってのにうんざりなので、意外といいかも?

そして待合室でしばし観察。

すると、そこそこ混んでるのに、回転めっちゃ早い!
ここは高速診療かぁ?一人3分がいいとこか?

ラッキー
そんな待たなくてもいいかも♥

案の定、10分やそこらで呼ばれました。

症状を説明して「アレルギーっぽいんですけど」と言った瞬間、先生

あー、アレルギーぢゃないよ。
ビタミンぶ・そ・くっ!!!ちゃんと生野菜食べてる?

えっ、そこ?( ̄0 ̄;)
ということで、高速診療

ちゃんと必要な栄養のあるもの食べようね♪

でちょいと痒み止めもらって終わっちゃいました。笑

でも久々に昔ながらの先生ってタイプの先生に当たりました!
大したことなければ、これ位が一番♪

ということで、これまでストレス性?アレルギー?と個人的に思ってた肌のトラブル、意外と忙しくしてる時に乱れてた食生活の可能性あり!?

で、診察行った金曜日以降、結構マジメに食事作ってます。
せんせいには内緒で足りない栄養素のサプリも飲んではいますが・・・ (≧▽≦)ノ

2016年11月21日月曜日

台北行ってきました

台湾の友人を訪ねて台北に行ったのがかれこれ18年前とか?
アジアを色々訪問して、再訪したい所がタイと台湾。ということで、久々に行ってまいりました、台北です!

まず定番でハズせないのが故宮。→
ちょっと中心からはずれた郊外ですが、タクシーの安い台湾なのでタクシー飛ばして行っても日本の初乗り位の金額でしたね♪

中にはお宝がいっぱいあります。中身が定期的に総入れ替えされるので、前回行った時とは中身が完全に入れ替わってます。毎回宝石で作られた作品が楽しみなのですが、今の目玉はヒスイで出来た白菜みたいです。

元々、ジュエリーの原石って色んな色が混じっているものですが、その白と緑を上手に利用して作られた白菜とか。この辺りの話を聞くためにもオーディオガイドは必須アイテムです。まぁ、思いっきり飛ばし飛ばし聞いてるんですけどね。

その他、大体ガイドブックに載っている場所は行きますよね。笑

随分前でも、意外と前回行ったところって記憶がよみがえってくるものです。

 

そしてマーケットも楽しいです。
 

 

この活気はアジアならでは。そして食べ物がおいしいのは勿論です。このワンタン入りラーメンも120円位ではなかったかしら?安くて美味しいものなら屋台は鉄板!

残念ながら朝食はホテルだったので、屋台には今回行きませんでしたが、次回はぜひ試してみたいですね♪

そして、さすがのフルーツ天国。街中もこんな感じで激安フルーツが買えます。

で、台湾で外せないのは小龍包。
今回は有名店と言われるガイドブックに必ず載っているお店に行ってきました。日本にも支店はあるそうですが、本店は味が違うとか?

個人的には横浜の中華街でいつも色んな飲茶食べてるとそんな劇的な感動はありませんでした。

うーん、残念!
18年前だかに友人に連れて行ってもらった時は、あの時すごい衝撃だったんだけどなぁ。。。


ガイドブックもいいですけど、自分で適当に歩くのが一番?時々、面白いものが見られるのも旅の楽しみです。

最後の写真はどこかのお店で売ってた食卓に置く器。
お醤油とかマスタードとか入れられそうです。

近いし、時間がとれるならまたちゃちゃーと行きたい場所ですね。今度は台湾の南とか台北以外にも行ってみたいです♪


2016年10月12日水曜日

癒しのラーメン

昨日はとっても忙しい日でありました。まぁよくここまで色んなことあるな?っていう人生歩んでますが(笑)、最近またまたなぜかお騒がせ状態。。。

で、昨日は1日あっちゃこっちゃに電話して、職場では

どうしたんですか、そんな髪振り乱して・・・

えーえー、なりますとも!
でも振り回せる髪があるだけいっか♪ ←っておい、そこ??? f(^^;)

そんなこんなで夜9時近くになったので、夜ご飯は行きつけのラーメン屋さんへGO。

そのラーメン屋さん、チェーン店なのだけど意外とお気に入りでちょくちょく行ってます。でもラーメンって意外とシンプルな分、味がよく分かるんですよねぇ。例えば、店長のラーメンは美味しいけど、副店長のラーメンは味が濃いとか、今日の麺はちょっと柔らかすぎとか、あっ、湯きり失敗したな?とか。

通い始めの頃はそれでもそのまま食べてましたが、最近は副店長が厨房にいるとオーダー取りに来てくれるお姉さんに

今日は副店長がラーメン作るの?
じゃあ、味薄めで♪

と、ネギ多めとかの自分好みのカスタマイズと一緒にそーゆーことも言っちゃってます。でも

はーい、味薄めですね!

って快くオーダー受けてくれるお姉さんはどうやら中国から来た人っぽくて、アクセント付きの日本語はとっても上手だし、気配りすごいし、なんと言ってもいつも笑顔で元気なのがいいんだよね~♪

いつも彼女を見ながら、

自分も普段そうやって見られてるんだろーなー
私も元気に笑顔で頑張んなきゃ!

って思ってます。

で、昨日はというと・・・
見た事のない人が二人も厨房にいて、知った顔がいない!

あー、今日はハズれたか???

と思いながらオーダーして出てきたラーメンをひとすすりっ♪

えっ、なんだこれ!
めっちゃ美味しいじゃん!!!

びっくらこいた。すごく優しい味でまろやかで美味しいのなんの。しかも相方の頼んだ炒飯もパラッパラで美味しいこと!

不思議な気分で普段なら食べきれない1人前をぺろりんと食べてしまった。。。

ガツガツっと食べてお会計して帰ろうと思った時、レジでお店のお姉さんに聞かれた。

今日の味どうでした?

もちろん、手放しで褒めましたよ。だってホント美味しかったもん。そしたらお姉さんが

あー、よかった。
味、薄めでって(厨房に)言っておいたから。

そゆことね!
お姉さん、私の好みを覚えてて始めて作ってくれる人にそれを伝えてくれていたらしい。
さすがだーーー!!!

忙しくてまだまだきーってしてた夜、なんだかほっこり癒されて家路についたのでした。
ちゃんちゃん♪

2016年9月28日水曜日

ヘアケアのすすめ その2

前回、無添加育毛剤の話をしてからしばらくたちますが・・・
はい、コレ↓↓↓


お年頃のせいか(?)それなりに反響がありました。うん、みんな歳かね?爆
ちなみにお年頃の方々、男女問わず悩みはどっちか。量か、色か。

で、ワタクシの場合は量。正確には量でした!

そう、過去形なのよーーーーん♪

かれこれ4か月使い続けて、すんごい効果

抜け毛の量は圧倒的に減り、お風呂場の排水口の掃除の回数も激減。家の床に落ちている髪の毛も確実に減っております。

えっ?掃除してないのはズボラなだけ?

あー、まぁそうともいいますが・・・笑

髪の毛が元気になって、抜けなくなっただけでなく、切れなくなったのもあるのかもしれません。前かがみになって頭頂部を見られても気にならないってほんといいよね!

ということで、マイナチュレ のシャンプーとコンディショナーも買い揃え、ますます手触りがよくなっております。

そんなケアを始めた時に行った美容院で遭遇したのが、ヘアビューザー という名のドライヤー。これ↓↓↓

パッと見ただのドライヤー。ところが侮ることなかれ。ドライヤーの風を当てれば当てるほど、髪の毛がつやっつやになっていくのです。

私ってこの手の広告みても、別に「はいはい」ってスルーしちゃう人なんですけど、実際に美容院で使っていると、どんどん髪が光っていくんですよ、不思議なことに。

そして触ってみると、明らかに柔らかく変わってるんです。もー、びっくりっ!

抗がん剤以降、髪の質が変わって、さらに女性ホルモンカットされたせいで、髪がぼさぼさになったって長らく思い込んでたんですけどねぇ。。。

色んな症状があってもホルモンを取れないからってずっとあきらめてたのがウソみたい。昔みたいな髪の毛にだんだん近づいてます。そして何がうれしいって

また天使の輪ができたっ!!!

実際の仕組みはどうやら内臓されてるセラミックスらしいんですけど、これが髪のたんぱく質を取り囲む水分子へアプローチするとかなんとか。正確にはこっちのホームページを読んでもらった方がよく分かると思いますが・・・→ヘアビューザーのHP

まあ小難しいウンチクはともかく、簡単にまとめると理屈にあった仕組みのドライヤーで、効果も確実に実感できるってことで、とにかく、お・す・す・め♪

ついでにお顔のリフトアップもできたりします。なんででしょうね?顎からこめかみにかけてこのドライヤーで冷風当てていくとどんどん顔の筋肉が上がるようになるんですよ。片方だけドライヤー当てた時の左右差を鏡でみると自分でも結構コワいです。笑

それはともかく、水分子に効くからか、お肌に当てた後のすべすべ感はたまりません♡

とまあ、良いことづくしのこのドライヤー、人気が出すぎて売り切れ続出とかなんとか少し前まで言われていたようですが、今はちょっとそれも落ち着いたようであります。まぁ問題はちょいとお値段の方ではありますが、

それでもかまわない
歳をとったからってまだあきらめないわ!私もっ♪

って方はぜひ、こちらからお試しくださいまし→雑誌掲載多数!驚きの美髪を実現してくれるドライヤー

2016年7月5日火曜日

最近のお仕事

前回も触れたとおり、人生でやらなきゃいけないなーというお仕事に巡り合い、その準備に追われて数か月。やっと準備も整い始めたので、ここでお知らせ。

今、お手伝いしている歯医者さんで「口腔がん検診」をすることになりました。

はて、口腔がんってなんぞや?って方の為にちょっと説明・・・

分かりやすく言うと、口の中に出来る癌です。舌がんとかが有名ですけど、口の中に出来る癌を総称して口腔がんって言うそうです。たまーに骨とかにできちゃう癌もあるそうですが、基本的には口の中の粘膜(歯以外の口の中の柔らかい組織)にできるそうです。まぁ医学的なことはセミナーとかでも色々教わりましたが、私には専門外なのでうんちくはまあこの際置いといて。

癌サバイバーとしては、このがん検診をしたいって話を聞いた瞬間にのりました。要はなんの癌であれ、やっぱり癌治療が辛いのは身に染みてよく分かるから。

私も自分が癌患者になるまで

癌なんて、早期発見すれば手術で治るでしょ?

位の知識でした。恥ずかしながら・・・

でも、一言に手術って言っても、それで大きく体つきが変わったり、これまで当たり前に出来たことが出来なくなったり、術後も色んなやっちゃいけないことがあったりとか。これはやっぱり経験しないと分からない。

ちなみに口腔がんの場合、手術でがっつり組織を切り取られると、顔の形が変わったり、舌をざっくり切られて話すこと、食べること、という日常で当たり前のことに支障がでるそうです。余りにもそのインパクトが大きくて、自殺率NO.1の癌なんだそうです。

知れば知るほど、壮絶な治療なのが想像できます。それに抗がん剤や放射線などもあったりなかったりですから、やはりきつかろうなと。

それを早期発見できる器械なるものがあるそうです。カナダのブリティッシュ・コロンビア・がんセンターと、民間会社、そしてアメリカの助成金など諸々が協力して作り上げたベルスコープという器械。仕組み自体はとってもシンプルで、この器械の光をあてると、組織異常のある部分が黒く見えるというもの。

これがどうすごいか?

元々、今の市町村や普通のクリニックで謳っている口腔がん検診は視診・触診がメイン。でも、視診・触診でおかしいな?っていうレベルだと実はもう進行してるケースがほとんど。ところが、その前段階で細胞がおかしなことになってるとすぐに分かるんだから、やっぱり優秀な器械なんですよ。

ちなみにこの器械売ってる会社のサイトに載ってる写真はこんな感じ。

上が普通の肉眼でみた感じ。そして下がその器械の光をあてた所。こんな感じで肉眼ではほとんどわからなくても、この器械の光を当てると、右下の組織異常のある部分が一発で分かるんです。

すごーーい!!! (゚o゚〃)

もっとすごいのが、アメリカ。
口腔がん検診を半年に1回受けるのが実質義務化されていて、そして視診・触診だけでなく、この器械を使って検診する流れにどんどんなっているんだとか。

ということで、アメリカでは口腔がんの死亡率が日本の半分以下の19.1%だそうです。ちなみに日本の死亡率は46.1%ですって。

うーん、考えさせられる話ですね。

ということで、日本でもぼーっと何もしてないワケではないんです。口腔がん検診をして、早期発見・早期治療をしよう!死亡率をさげよう!という動きがあるのです。そのグループで、このベルスコープを使って口腔がん検診を始めるんですね。これが今年の9月から全国100クリニックでスタートする予定で、うちもその一つ。三浦半島(鎌倉、逗子、葉山、三浦、横須賀地区)では唯一のクリニックです。まぁ抜け駆けで8月から始めますけど・・・笑

とまぁそういうことで、忙しい、忙しい。

ホームページを作ったり↓↓↓
http://hayamashika.wix.com/oralcancer

そのSEO対策やったり
→暇な人は「葉山、口腔がん」「三浦、口腔がん検診」とかで検索してみてね♪

新聞広告載せたり↓↓↓
勿論、この検診の為のベルスコープをセットアップして、がん検診に必要な諸々の環境設定(iPodとか、iPadとか、デジタルレントゲンとか、プリンターとか、問診票とか、それらをそれぞれリンクしたりとか・・・)もやってようやく走り出せるわけですよ。

あ、そうだ、その為の人員確保とかね。

クリニックのFacebookページ作ったり↓↓↓
https://www.facebook.com/hayama.dc/

Twitterやったり↓↓↓
https://twitter.com/HayamaShika

ブログやったり↓↓↓
http://hayama-shika.blogspot.jp/

そこでそれぞれ宣伝したりやってるワケです。宣伝部長兼、IT部長兼、その他諸々雑用係としては、すっごい忙しい毎日ですが、結構充実してるように聞こえるでしょ?笑